松代焼 : 陶房ひがしやま

アクセスカウンタ

zoom RSS テニス肘

<<   作成日時 : 2014/07/20 22:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0




ご近所の方からいただいたブラックベリー

画像
意外に酸っぱく疲れには効きそう



ところで

確か6月7日だったと思う

桃の摘果をしているときは何事もなかったけど

午後から陶房で掃き掃除やら拭き掃除などをしていると

肘に痛みが出てきて何だろう? と思いつつ

時が経てば治るだろうと高をくくっていたが

1ヶ月経っても治らず非常に具合が悪い

具合が悪いというのは痛くてたまらないというわけでなく
仕事がしづらく、重いものも持てない

雑巾もよく絞れない

シャンプーポンプのプッシュすらも出来ない


仕方なく、整形外科に行くと

テニス肘と言われ 正式名は 『上腕骨外側上顆炎』

1ヶ月もすれば治るでしょう と、治療なし。


しかし、具合が悪い。


職場の同僚から 接骨院を紹介してもらい行ってみた。

すると

『仕事は何してるの?』

と聞かれ・・・

原因は農作業ではなく、パソコン入力である。

私の日々の主な仕事は 一日中パソコンに向かって仕事をしている。

入力は10本の指をフルに使っている。

『農作業は、引き金にはなっているが入力が原因』との事。



そういえば・・・


一番ひどいときは クリックする人差し指が辛く 

肘の下にタオルを置いたりしていた。


元々私の右腕には欠陥がある。

病院の先生は絶対に無理はしないようにと
行くたびに言われつつ 内心うるさいなぁ・・・と思っていた。

同年代の女性より力はあるし、全く普通に生活してきていたので

まさかの負傷である。

サイズの小さいものなら、何とかだましだまし重いものも持てるが

桃の箱は大きいので今年は持つことが出来そうにない。

情けない。



今年は、ご近所の方から南高梅をいただき漬けました。

画像


15日夜には13`漬けました。

はっきり言ってクタクタ

こんな腕の状態なので重石を持つのも厳しかった。

翌朝、ヤバイ これは仕事に行っても無理

あとの梅も漬けなきゃという思いもあり(夜は会議で遅くなるし)

名案が浮かんだ。

姪が手伝ってくれると言っていた。

早速電話をすると来てくれるというので

午前中だけ休みをとり

二人で残りの梅を漬けた。

12`。

3年振りの梅漬けです。

後に梅干にします。

3年前まで漬けていたのは豊後

今回初めて南高梅ですが

南高梅のほうが実が柔らかいようです。

だから梅干しに適しているのかもしれないと思いました。


無駄なくいただいた梅は全て漬けることが出来ました。

姪に感謝。


中梅も少し漬けてあるので今年は全部で29`漬けました。

ちょっと半端な数が気に入らないけど

少しでも減らそうと、青梅煮を作った1`が足りなくなっちゃったわけね。



とりあえず、肘を酷使しないようだましだまし頑張るしかない。


これから桃の収穫なのだから!









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 所在地・地図
  •   陶芸教室
  • <メールで問合せ>
  • 『陶房ひがしやま』ギャラリー 
    画像
     『松代焼』 焼酎サーバー
    画像
    画像
     千曲川河川敷
    画像

      <メールで問合せ>
  • テニス肘 松代焼 : 陶房ひがしやま/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる